FOC エラーメッセージの意味を 確認したい

2021年7月5日逆引きリファレンス,デバッグ

◆ デバッグコマンド「 ? (FOC エラー番号 」
WebFOCUS のエラー、アラートメッセージは「 FOC NNN( エラー番号 」で出力されます。
本コマンドから、 FOC エラー内容の詳細を確認することができます。

必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になし
カテゴリデバッグ動作確認バージョン8.2.06

レポートの実行結果にエラーメッセージが表示された場合、デバッグコマンドより
FOC エラーの内容詳細を確認することができます。

プロシジャにデバッグコマンドを入力し、エラーメッセージ「FOC 003」、「 FOC 009 」のエラー内容詳細を確認します。
コマンド:「? 003 」
実行結果:

コマンド:「? 009 」
実行結果:

コマンド:「? 009 」
実行結果:

コマンドコンソールの起動

※デバッグコマンドをプロシジャ中に記載し実行することで確認することもできますが、簡単な入力コマンドの結果を確認するだけであればコマンドコンソールが便利です。
・ホーム タブ→ コマンドコンソール をクリックします。

デバッグコマンドの入力

・内容詳細を確認したい
FOC エラーの番号をデバッグコマンドに入力し、実行ボタンをクリックします。
「? 003 」「 ? 009 」

※コマンドコンソールはコマンドを実行する
WebFOCUS サーバ、プロジェクトを選択することもできます。