WebFOCUS開発の流れ

2021年1月26日はじめてのWebFOCUS

データを検索する準備

データアダプタ(データソース への接続情報)とシノニム(検索対象テーブルのメタ情報)の設定を行い、データ ソース からデータを取得する設定を行います。

本内容は、システム管理者の方を対象としています。

■ シノニムの作成

■ ビジネスビューの作成

コンテンツの作成

プロシジャ(レポート・グラフを出力するプログラム)と HTML(検索用の条件入力画面)などのユーザが使用するコンテンツを作成します。

本内容は、開発者の方を対象としています。

■ レポートの作成

コンテンツのユーザ公開

作成したコンテンツをポータルに配置しユーザに公開します。

本内容は、システム管理者の方を対象としています。

■ ポータルの作成

■ ユーザ公開