Excel 出力で縦ソート ( 項目ごとにワークシートを作成したい

2021年7月5日レポートキャンバス,逆引きリファレンス

◆出力フォーマットオプション:
出力フォーマットに対しオプションを指定できます。
Excel出力の場合、縦ソート(BY)項目毎に別ワークシートに出力、1ワークシートあたりの出力行数、レポートタイトルの指定などが可能です。

必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になし
カテゴリレポートキャンバス動作確認バージョン8.2.06

・縦ソート[BY]項目を毎に別ワークシートに結果を出力します。
[設定前]

[設定後]:縦ソート[BY]項目「エリア名」毎に別ワークシートで結果が出力。

Excel出力レポートの作成

・レポートキャンバスよりレポートの作成、出力フォーマット「Excel」を指定します。
※Excel XLSX(XLSX)、Excel XLS(EXL2K)いづれの形式にも設定可能です。

[フォーマット]→[出力フォーマットオプション]を指定

・[フォーマット]タブより[出力フォーマットオプション]をクリックし、「主ソート値ごとに別ワークシートを作成」を「オン」にします。
※縦ソート[BY]項目の主キー(最左部のBY項目)に対して有効となります。