8207 での Web コンソールのちょっとした機能拡張

最新技術情報

Web コンソールでの細かい機能拡張

今回は、バージョン 8.2.07 の Web コンソールのちょっとした機能拡張をお伝えします。期待値を上げないでお読みください。

データの取得画面での操作性向上

データアダプタを構成する画面としておなじみの [データの取得] 画面では、利用者の利便性を向上するためにいくつかの機能が実装されました。

まず 1 つめが Tab キーでのカーソル移動が可能になりました!

続いて 2 つめです。データの取得画面上でキーボードの CTRL+SHIFT+F10キー を押してください。

そうすると、ショートカットメニューが表示されます。
これは、データの取得画面で設定できる各種メニューのショートカットです。マウス操作無しでも移動できるようになってます。便利ですよね。

ちなみに、データの取得画面へは、Web コンソール (http://hostname:8121/) にアクセスし、[データの取得] をクリックすることで、アクセスできます。

空のディレクトリ選択時のメッセージ

Web コンソールのアプリケーションフォルダが表示されている画面で、フォルダに何もファイルが無いフォルダを選択した時に下図のようなメッセージが表示されるようになり、少し親切になりました。

以上です。