インデックスチャート

2020年10月7日拡張チャートコレクション

このチャートは、基点からの値の変化を比較します。チャートにカーソルを合わせると、比較する基点を変更できます。値の増減を基点からの比率で演算し、折れ線グラフを描画します。
値の大きさに関わらず、比率で変化を追うことができるため、小さい値の変化にも気付きやすくなります。また、基点を直感的に移動させることができるため、様々な期間における変化を比較することができます。

実行直後

カーソルを移動

拡張チャート概要

チャート名jp.co.ashisuto.index_chart
バージョン1.0.0
最新公開日2020年9月11日
変更履歴2020.09.11 初期リリース
備考Internet Explorerでは動作しないことを確認していますので、ご注意ください。

必要なデータ

項目値型説明
値バケット数値売上など、集計する値
名前バケット文字列集計に使用するY軸項目
時間バケット数値(yyyymm:デフォルト)時系列描画に使用するX軸項目

時間バケットは、デフォルト値として、yyyymmとして書式定義していますが、プロパティを設定することで、入力データの粒度や出力Y軸のフォーマット、スケールを設定することができます。

プロパティ設定

必要に応じて設定してください。

"dataFormat": "%Y%m",
"xAxisFormat": "%Y-%m"
プロパティ説明

dataFormat 拡張チャートに渡すデータの日付フォーマットを指定
xAxisFormat 拡張チャートの x軸に表示する日付フォーマットを指定

グラフ作成後、プロシジャをテキストで編集し、「*GRAPH_JS_FINAL」ブロック内へ追記してください。他要素に追加する場合は、「,」で連結してください。

"extensions": {"jp.co.ashisuto.index_chart":{
  "dataFormat": "%Y%m%d",
  "xAxisFormat": "%Y-%m"
}}

時間フォーマット

  • %a -省略された曜日名
  • %A -完全な曜日名
  • %b -省略された月名
  • %B -完全な月名
  • %c -日付と時刻「%a %b %e %H:%M:%S %Y」
  • %d -10進数としての月のゼロ詰め日[01,31]
  • %e-10進数としてのスペースで埋められた月の日[1,31]  %_Dと同等
  • %H -10進数としての時間(24時間時計)[00,23]
  • %I -10進数[01,12]としての時間(12時間時計)
  • %j -10進数としての年間通算日[001,366]
  • %m -10進数としての月[01,12]
  • %M -10進数としての分[00,59]
  • %L -10進数としてのミリ秒[000、999]
  • %p -AMまたはPM
  • %S -10進数としての秒[00,61]
  • %U -10進数[00,53]としての年の週番号(週の最初の日は日曜日)
  • %w -10進数としての曜日[0(日曜)、6]
  • %W -10進数[00,53]としての年の週番号(月曜日を週の最初の日とする)
  • %x -日付、「%m /%d /%Y」
  • %X -時間、「%H:%M:%S」
  • %y -10進数としての世紀のない年[00,99]
  • %Y -10進数としての世紀を含む年
  • %Z -「-0700」などのタイムゾーンオフセット
  • %% -文字通りの「%」文字

テキスト編集した後に、InfoAssistでプロシジャを開くと、左記のメッセージが表示されますが、InfoAssistで上書き保存すると、次回より表示されなくなります。

ダウンロード

インデックスチャート
拡張チャートについての注意事項

本サイトで提供されている拡張チャートは、お客様固有の問題に対し適切、または正確であるかどうか十分検証されていません。
万一、正常に動作しない・期待通りではないなどといった場合においても、いかなる保証も責任も負いかねますので、あらかじめご了承ください。また掲載情報は不定期に変更されることがあります。

また、JavaScript、CSS、HTML など拡張チャート内の記述に関する問い合わせは、株式会社アシストのサポートセンターでは受け付けることができません。