Font Awesome を使ってみよう

最新技術情報

DESIGNER ポータルの見栄えをよくするには

DESIGNER ポータル内のページやフォルダには Font Awesome のアイコンフォントを追加できます。

文字だけでなくイメージを追加することで利用者にとって何のメニューかを分かりやすくすることができますね。

バージョン 8.2.06 の記事はこちらから

利用イメージ

メニューの文字の左側にアイコンを付けています。

バージョン 8.2.07 では Font Awesome 5 に対応しています。
バージョン 8.2.06 では Font Awesome 4.7 に対応していました。

利用できる Font Awesome 5 のアイコンはこちらからどうぞ!

Free と Pro (有償) の 2 種類があります。この記事では Free 版を利用しています。

設定方法

作成済みの DESIGNER ポータルを右クリックし、[プロパティ] を選択します。


プロパティウィンドウから、[詳細] タブをクリックします。

[下位項目のメニューアイコンを表示] にチェックをいれます。

[保存] をクリックします。


続いてポータルをダブルクリックし、ポータルの下に保存されているページを表示します。

アイコンを設定したいページを右クリックして [プロパティ] を選択します。


[メニューアイコン] に Font Awesome の class を指定し、[OK] をクリックします。

chart-line (矢印) の指定例

fas fa-chart-line

指定は以上です。

サンプルデモ

WebFOCUSデモサイトで公開している下記デモで体験することができます。

WebFOCUS最新バージョン環境デモ

※営業マネージャ権限で体験できます。

本記事の情報について

本記事の内容については、確認中の内容も含まれています。
できるだけ早めに最新情報をお届けするため、十分な検証を実施していない内容が含まれている可能性もありますので、あくまでも参考情報としてお取り扱いください。
また、リリース前の製品情報も含まれていますので、リリース後変更されることもありますので、ご留意ください。