ホームページに任意のワークスペースを表示する

2021年7月5日最新技術情報

ホームページのカスタマイズ

WebFOCUS ホームページの画面上部に特定のワークスペースを表示することができます。

ユーザの利用頻度が高いレポートが含まれるワークスペース(フォルダ)を指定すれば、WebFOCUS にログインしてすぐ目に付くので利便性がアップしますね。

利用イメージ

ホームページの上のエリアに指定したワークスペースを表示します。この例では「DEMOLIST」を指定していま。


参考:
デフォルト設定では、「最近の更新」、「お気に入り」、「ポータル」の 3 つが表示されています。

設定方法

管理コンソールを開き、[アプリケーションの設定] – [BI Portal] – [デフォルトリストリポジトリパス] にワークスぺースのパスを指定し、[保存] をクリックします。

パスには、リポジトリのパスをIBFS:形式で指定します。

このパスは最初の階層のみの指定となり、サブディレクトリは指定できないので、ご注意ください。

リポジトリパス例:

本記事の情報について

本記事の内容については、確認中の内容も含まれています。
できるだけ早めに最新情報をお届けするため、十分な検証を実施していない内容が含まれている可能性もありますので、あくまでも参考情報としてお取り扱いください。
また、リリース前の製品情報も含まれていますので、リリース後変更されることもありますので、ご留意ください。