「文字列」の検索結果 19 件

レポートキャンバス,逆引きリファレンス

◆シングルクォーテーション: WebFOCUSでは文字列として扱う値、変数は「’」シングルクォーテーションで囲い表現します。 必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になしカテゴリレポートキャンバス動作確認バージョン8.2.06 実装 ...

レポートキャンバス,逆引きリファレンス

◆LIKE: “%”を検索文字列の先頭・末尾に指定することで、前方・後方検索が可能です。 必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になしカテゴリレポートキャンバス動作確認バージョン8.2.06 実装イメージ “%”を検索文字列の先頭・ ...

逆引きリファレンス,関数

... urce_string, output); length :変換対象の項目名または、変換対象の変数名 source_string:変換対象の文字列(一重引用符(‘)付)、または項目名、変数名 output :結果の項目名、フォーマットを指定変換後の出力フォーマット(一重 ...

逆引きリファレンス,関数

◆ ARGLEN 関数:項目内のブランクを除く文字列の長さを取得する関数です 。※以下の関数は文字型 An( 固定長文字タイプ には利用できますが、 AnV( 可変長文字タイプ には利用できません。【構文】 ARGLEN(length, source_string, output ...

逆引きリファレンス,関数

◆ JPTRANS 関数:項目値や変数値において、日本語文字列の全角、半角などを変換する関数です。【構文】 JPTRANS (‘type_of_conversion’, length, source_string, ‘output_format ...

逆引きリファレンス,関数

... ジ ▼ポイント文字タイプ( から 数値タイプ (I/D/P/ に変換することができます。※対象データ に 数値以外の文字列が含まれている場合は正しく変換することができません ◇項目 ・文字 タイプ の項目「商品単価 _A 」 (A16 を数 ...

レポートキャンバス

... ハイパーリンクで実行するプロシジャの設定を行う。 ドリルダウンの設定について ドリルメニュー項目:ハイパーリンク選択時に表示する文字列 ※ドリルメニュー項目を省略する事で、ドリルメニューなしのドリルダウンを設定する事ができます。 ドリルダウンのタイプ:プロシジャ実行、指 ...

レポートキャンバス

EDIT関数:指定したマスクに基づいて文字を抽出したり、文字を出力文字列に追加する関数です。 【構文】EDIT(source_string, ‘mask’);source_string:変換対象の項目名mask :source_ ...

はじめてのWebFOCUS

... 変換 数値を含む文字フィールドを数値フォーマットに変換したり、日付や数値フィールドを文字フォーマットに変換する関数です。 数値⇒文字列変換 EDIT(fieldname); fieldname変換したい値、またはフィールド名を指定します。符号、小数点、および小数点 ...