SQLをそのまま実行したい

2021年7月5日レポートキャンバス,逆引きリファレンス

◆SQLレポート:
シノニムの項目からレポートを作成するのでは無く、SQLを実行した結果からレポートを作成する機能です。

必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になし
カテゴリレポートキャンバス動作確認バージョン8.2.06

SQLレポートの追加

[プロシジャビュー]-[コメント]を右クリックし表示されるメニューから[新規作成]-[SQLレポート]を選択します。

SQLレポートウィザードの設定

SQLレポートを作成用のウィザードが表示されるので必要設定を行います。

SQLを発行するDB種類とデータアダプタを選択します。

▼ポイント

・外部‘sql’ファイルを取り込むSQLコマンドが記載された外部ファイルを呼び出して実行
 します。
・SQLステートメントをこのレポートリクエスト内に入力するプロシジャ内でSQLを記載
 して実行します。
・既存の‘sql’ファイルからインポートする外部‘sql’ファイルをプロシジャ内にインポート
 します。

実行したいSQLを記載します。

▼ポイント

・記載するSQLは大文字で記載して下さい。
・[SQLを実行]ボタンをクリックする事で、記載したSQLの実行結果を確認することがで
 きます。
・SQLにはSELECT文以外も設定する事ができますが、SELECT文以外を設定した場合は、
 サポート対象外となります。

レポートの作成

実行したSQLの結果からレポートを作成します。