検索結果をサーバ上に保存したい

2021年7月5日レポートキャンバス,逆引きリファレンス

◆アロケーション:
出力するHOLDファイルをフォルダに保存する際に使用する機能です。

必要ライセンスWebFOCUS Reporting Server制約事項特になし
カテゴリレポートキャンバス動作確認バージョン8.2.06

アロケーションの追加

[プロシジャビュー]内のコメントを右クリックし、表示されたメニューの中から、[新規作成]-[アロケーション]を選択します。

アロケーションの設定

アロケーションを追加すると、アロケーションウィザードが表示されるので、ウィザードに従って設定をします。
■論理名
 論理名はWebFOCUSで出力するHOLDファイルの名前となります。
 ※任意の名前を設定して下さい。

■デバイス
 デバイスでは出力先の種類を指定します。

▼ポイント
・日本ではディスクのみサポートされています。

■アプリケーション
 ファイルを保存するアプリケーションフォルダを指定します。
 ※例では「baseapp」を選択しています。

■ファイル名
 サーバー上に保存する際のファイル名を指定します。

■オプション
 保存する際のオプションを指定します。

▼オプションの内容
・レコードをフアィルの最後に追加する 既存ファイルのレコードを追加する場合は、このオプションを選択して下さい。